英下院議員殺害 「英国第一と叫んでいた」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

英下院議員殺害 「男は『英国第一』と叫んでいた」

英労働党のジョー・コックス英下院議員(41)が北部バーストルで男に撃たれ、刺されて死亡した事件で、目撃したクラーク・ロスウェルさんはBBCのエド・トマス記者に対して、議員を撃ち続けた男が「英国第一(Britain first)」あるいは「英国を優先させろ(put Britain first)」などと叫んでいたと話した。

現場近くで52歳の男が取り押さえられ、逮捕された。