英女性議員殺害 何が起きたのか
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

英女性議員殺害 何が起きたのか

英中部バースタルで16日、労働党のジョー・コックス議員(41)が地元選挙区で銃撃された上に刃物で刺され、死亡した。警察当局が明らかにした。警察はバースタル市内のマーケット通りで52歳の男を逮捕した。デイビッド・キャメロン首相は「素晴らしい才能を失った」と述べたほか、労働党のジェレミー・コービン党首も「党の全員が大きなショックを受けている」と語り、コックス議員の死を悼んだ。警察は殺害の動機などについて捜査を進めている。