バングラデシュ襲撃 実行犯について分かったこと
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

バングラデシュ襲撃 実行犯について分かったこと

バングラデシュの首都ダッカで1日夜に飲食店が襲撃され人質20人が死亡した事件で、警察が捜査を続けるなか、容疑者の多くが高い教育を受けた裕福な家庭出身だったことが明らかになった。容疑者たちは、なぜこのような残忍な行為におよんだのか、BBCのサンジョイ・マジュムダー記者が取材した。事件では、特殊部隊による現場への突入で、警官2人、容疑者6人が死亡し、1人の容疑者が逮捕されている。