オバマ氏2期8年 米大統領への評価が海外で上昇
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

オバマ氏2期8年 米大統領への評価が海外で上昇

オバマ米大統領の2期8年の任期満了を来年1月に控えるなか、調査機関ピュー・リサーチ・センターが、米欧や日本、アジア主要国の合計16カ国で世論調査を実施したところ、米国の大統領を信頼できるとする回答が15カ国で半数以上に上り、ジョージ・W・ブッシュ前大統領時代から大きく評価を上げる結果となった。一方、世界における米国の力が10年前と比べて低下したとする回答が半数を超えたのは日本のみだった。