シリア難民の子どもへの性的虐待 不安定な生活で危険増す
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

シリア難民の子どもへの性的虐待 不安定な生活で危険増す

内戦が続くシリアから隣国レバノンに逃れた難民の子どもたちに対する性的虐待が相次いでいる。支援団体の関係者は、難民キャンプでの不安定な生活が危険を高めていると指摘する。BBCのリナ・シンジャブ記者がリポートする。