「ひどいことになっている」 ニースのトラック突入現場
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「ひどいことになっている」 ニースのトラック突入現場

南仏ニースで14日夜、革命記念日を祝う打ち上げ花火の見物客が集まっていた海岸沿いの遊歩道に、大型トラックが突入し、大勢が死傷した。警察当局は運転手を射殺し、トラック車内から多数の銃や手投げ弾を発見したという。

現場に居合わせたBBCのロイ・カリー記者が報告する。