リオ五輪開幕まで2週間 テロに備える治安当局
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

リオ五輪開幕まで2週間 テロに備える治安当局

リオデジャネイロ五輪の開幕までほぼ2週間となった。ブラジルの治安当局者は、五輪開催中のテロ攻撃が最大の脅威だと話す。一方で、リオの貧困地区の治安もここ数年に比べて悪化しており、警官でさえも身の危険を感じると訴える。高まる懸念を受けて当局は警備強化の方針を打ち出した。BBCのウィラ・デイビース記者がリポートする。