【米大統領選2016】戦死米兵の遺族がトランプ氏に怒り
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】戦死米兵の両親がトランプ氏に怒り

米大統領選の民主党大会で登壇したイスラム教徒の米兵遺族について、共和党候補のドナルド・トランプ氏が物議を醸している。

イラクで戦死したフマヤン・カーン陸軍大尉の両親、キズルさんとガザーラさんは民主党大会で、トランプ氏が今まで何一つ犠牲を払っていないと非難した。これに対してトランプ氏は、自分は「いろいろな犠牲を払ってきた」と主張し、逆になぜ母親のガザーラさんが何も発言しなかったのかと問いただした。

これに対してガザーラさんが反論したほか、戦死米兵の母親を侮辱したと、トランプ氏に非難が集まっている。

デイビッド・ウィリス記者が報告する。