天皇陛下の「生前退位」めぐる思い 政治的発言避け
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

天皇陛下の「生前退位」めぐる思い 政治的発言避け

天皇陛下は8日、異例のビデオメッセージで、「生前退位」の意向を強く示唆した。天皇陛下は、「次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じている」と述べた。BBCのルーパート・ウィングフィールド=ヘイズ記者が東京からリポートする。