ソーシャル・メディアで増加する反イスラム投稿
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ソーシャル・メディアで増加する反イスラム投稿

イスラム教に関連した攻撃が西側諸国で相次ぐなか、ツイッターなどのソーシャル・メディアで反イスラム的な投稿が急速に増えている。

シンクタンクのデモスによると、イスラム嫌悪を示すツイートの数は先月、記録を取り始めて最悪の水準になった。特に、南仏ニースで花火見物客を狙ったトラック攻撃で85人が死亡した事件の直後は、反イスラム的な内容のツイートが1日で2万件以上に上ったという。

BBCのケイトリン・ナイ記者が取材した。