がれき下からペット犬も救助 イタリア中部地震
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

がれき下からペット犬も イタリア中部地震

イタリア中部で24日に起きたマグニチュード(M)6級の地震で、山の尾根にある村ペスカラ・デル・トロントはほぼ全壊した。重機が入れないこの村では、がれき除去は人手が頼りだ。

しかし、余震が続くなかでの救助活動は、建物がさらに崩壊する危険と隣り合わせだ。救助隊の一人は、「さっきまで中にいた建物が崩れた」と話した。

生存者だと思って掘り進んだがれきの下からペットの犬が救助される一幕もあった。