ハワイの火星人たちの実験成功 もはやSFではなく
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「ハワイの火星人」たちの実験終了 もはやSFではなく

ハワイ島の火山の上のドーム施設で、外界と隔絶して、火星にいるつもりで生活する米航空宇宙局(NASA)とハワイ大学の実験が28日、1年の実験期間を満了して終わった。

火星に似た乾燥した土壌からも水を取り出すことが可能で、人間が長期間の密室状態に耐えられるなら、火星での暮らしはそろそろSFではなくなるのかもしれない。

(英語記事 Life on Mars: Moment Nasa crew emerges from year-long trial