リビア政府の支持勢力、ISに攻勢かける
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

リビア政府の支持勢力、ISに攻勢かける

リビア政府を支持する勢力が過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)に対する攻勢を強めている。同国中部のシルトでは、政府支持勢力が最後に残るIS掌握地域を攻撃している。

ISは昨年、シルトを掌握。欧州への攻撃の拠点になるのではないかとの懸念が高まっていた。

BBC記者のフェラス・キラニとカメラマンのジェイミー・ボウルズは現地で取材する数少ない国際報道チームのひとつ。