フェイスブックCEOがアフリカ訪問 「ここにはエネルギーに溢れている」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

フェイスブックCEOがアフリカ訪問 「エネルギーに溢れている」

フェイスブックの創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるマーク・ザッカ―バーグ氏が初めてアフリカを訪れた。ナイジェリア訪問中の同氏にBBCのマーティン・ペイシェンス記者がインタビューした。

ザッカ―バーグ氏は、インターネットに通信料なしで接続できる「フリー・ベイシックス」というサービスをアフリカで広げようとしている。この計画をめぐっては今年、インドでの導入計画が既存業界などの反発に遭い停止に至った経緯がある。