ネコ100匹と内戦生き延び シリア・アレッポ男性
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ネコ100匹と内戦生き延び シリア・アレッポの男性

  • 2016年09月27日

モハンマド・アラア・ジャレエルさんは、激しい戦闘が続くシリア北部のアレッポで100匹以上のネコを世話している。

ネコ好きのモハンマドさんは、アレッポから避難する家族に託されたペットのネコや迷子になったネコを受け入れていたが、当初は20~30匹だったのが、約1年後には100匹以上になっていたという。トルコに避難した家族には飼っていたネコの写真を送っている。