オバマ米大統領、トランプ氏に「泣き言は止めよう」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

オバマ米大統領、トランプ氏に「試合終了前から泣き言か」

バラク・オバマ米大統領は18日、大統領選が「仕組まれている」と主張する共和党候補のドナルド・トランプ氏に対して、「泣き言は止めるべき」と述べた。イタリアのレンツィ首相との共同記者会見で、大統領選の結果集計で不正が行われるなど、ありえないと強調した。

オバマ氏はさらに、大統領候補がロシア大統領にこれほど「おべっか」を使うのも「前例がない」と述べた。