【米大統領選2016】ベガスにいたけど大統領討論会は見なかった人たち
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】ベガスにいたけど討論会は見なかった人たち

ネバダ州ラスベガスで19日夜に行われた米大統領選最後の候補者討論会のテレビ視聴者数は、推定7160万人に上ったと調査会社ニールセンが発表した。

しかしラスベガスでは討論会を見ずに、それぞれに水曜の夜を楽しむ人の姿も多く見られた。

マット・ダンジコ記者が話を聞いた。

(英語記事 Three things Vegas voters did during presidential debate