国王の死去でタイの観光業は?
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

国王の死去でタイの観光業は?

タイ国民に広く敬愛されていたプミポン国王が13日に88歳で死去して以来、国民は服喪期間に入った。

このことが観光業にどう影響しているのか、ジョナサン・ヘッド記者が取材した。

(英語記事 Thai tourism after the death of the king