【米大統領選2016】「クリントン候補の秘密兵器」ミシェル夫人で連想ゲーム
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【米大統領選2016】「クリントン候補の秘密兵器」ミシェル夫人で連想ゲーム

米大統領選の投票日11月8日を目前に、全米各地を忙しく遊説して回っているのは、両候補だけではない。民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営は、あまり秘密でもない「秘密兵器」と呼ばれるミシェル・オバマ大統領夫人を、アリゾナ州に投入した。長く共和党の牙城されてきた同州だが、今回選挙では民主党支持に切り替わる可能性があるからだ。

20日にミシェル夫人が登壇した同州フィーニックスの集会と、全米で最も保守的な町といわれるメサをBBCのラジニ・バイディヤナザン記者が訪れ、「ミシェル・オバマと言えば?」と有権者に尋ねて回った。

(英語記事 Clinton's not-so-secret weapon in Arizona: Michelle Obama