メキシコ版ハロウィン 仮装パレードを開催
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

メキシコ版ハロウィーン 仮装パレードを開催

このほどメキシコシティで「死者の日」を祝う仮装パレードが行われた。パレードの目玉は当地で撮影されたボンド映画『007 スペクター』の冒頭シーンからアイデアを得た骸骨の仮装だ。

「死者の日」は、人々が家族と共に故人をしのぶメキシコの伝統行事だが、ハロウィーンにも似た風物詩を観光振興に役立てようと、今回初めてパレードが開かれた。