「どこが理解できないんだ」 ブレグジット裁判原告にファラージ氏
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「どこが理解できないのか」 ブレグジット裁判原告にファラージ氏

英国の欧州連合(EU)離脱について、英高等法院は3日、離脱手続きを開始するリスボン条約第50条を政府が発動するには、議会承認が必要だとの判断を示した。

EU離脱手続きについて司法判断を求めた原告は、投資ファンドマネージャーのジーナ・ミラー氏。

BBC番組「アンドリュー・マー・ショウ」で6日、長年にわたりEU離脱を推進してきたイギリス独立党(UKIP)のナイジェル・ファラージ氏が、ミラー氏と衝突した。