米「オルタナ右翼」 ナチス式敬礼で「トランプを称えよ!」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

米「オルタナ右翼」 ナチス式敬礼で「トランプを称えよ!」

米ワシントンで19日、「alt-right(オルタナ右翼)」の集会が連邦政府系の会場で開かれた。指導者のひとりが壇上から「ヘイル・トランプ(トランプを称えよ)! わが民を称えよ! 勝利を称えよ!」などと叫び、参加者たちがナチス式の敬礼をする姿を、米誌アトランティックが撮影した。

過激な保守主義や白人至上主義を掲げる「alt-right」運動は、昨年から米大統領選の中で勢いをつけて拡大してきた。

トランプ次期大統領はこの運動を非難しているが、オルタナ右翼関係者は自分たちこそがトランプ勝利を支えたのだと述べ、トランプ次期政権に強い期待を示している。

BBCのアリーム・マクブール記者が取材、コルム・オモロイ記者が撮影・編集を担当した。