トランプ氏のツイッター外交に中国当惑か
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

トランプ氏のツイッター外交に中国当惑か

ドナルド・トランプ米次期大統領は1979年以来の前例を破り、正式な外交関係のない台湾の蔡英文総統と電話会談した後、今度はツイッターで中国政府を相次ぎ批判した。

中国の反応は抑制的なものだったが、トランプ次期政権で米国の外交手法や対中外交が大きく変化するのか、中国当局は懸念を強めていると、BBCのキャリー・グレイシー中国編集長が報告する。

(英語記事 Trump attacks China in Twitter outburst