「私の赤ちゃんは盗まれて売られた」 インド・コルカタで摘発
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「私の赤ちゃんは盗まれて売られた」 インド・コルカタで摘発

インド西ベンガル州で11月末、人身売買ネットワークを捜査していた警察が、高齢者と知的障害者の施設とされていたコルカタ市内の建物や、近隣の同州北24パルガナス郡にある慈善団体事務所を家宅捜索し、1歳未満の赤ちゃん13人を発見、保護した。ほかに乳児2人の白骨死体を発見したという。

これまでに20人が逮捕された。

北24パルガナス郡で2014年に出産したカノン・サルカールさん(27)は、自分の娘も人身売買組織に盗まれて売られたのだと訴える。

(英語記事 'My baby isn't dead, she was stolen from me'