「カメラの前で泣けと」――中国の人権派弁護士ら拘束から1年 安否気遣う家族
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

カメラの前で泣けと――中国の人権派弁護士ら拘束から1年 安否気遣う家族

中国で人権派弁護士や関係者ら数十人が相次いで拘束されてから1年がたったが、彼らの状況についてほぼ何も知らされていない家族もいる。

拘束された夫の安否を気遣う女性たちに、BBCのジョン・サドワース記者がインタビューした。