フープダンスの起源 ネイティブ・アメリカンの伝統を若者に
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

フープダンスの起源 ネイティブ・アメリカンの伝統を若者に

ネイティブ・アメリカン(米先住民)の文化遺産の保存と、若い世代のアイデンティティ確立の手助けを目指して、フープダンスを教えるアーティストに取材した。

ニューメキシコ州で活動するスティーブ・ラランスさんは、2013年に「ポアキ・プエブロ・ユース・フープ・ダンサー ズ」を結成。ラランスさんは、若者たちが自尊心と自信を持てるような「武器」になる「矢と矢筒」を与えたいと語った。