米女優キャリー・フィッシャーさん死去 現代的なヒロイン演じる
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

米女優キャリー・フィッシャーさん死去 現代的なヒロイン演じる

米女優で作家のキャリー・フィッシャーさんが27日、ロサンゼルスで死去した。60歳だった。

著名な両親の下に生まれ、10代から映画に出演していたフィッシャーさんは、世界的なヒット作となった「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫で、現代的なヒロインを演じた。私生活では精神病や薬物依存症と闘い、著書などで自らの経験を語っていた。

BBCのリゾ・ムジンバ記者がリポートする。