シカゴの暴行映像、「黒人保護運動は関係ない」
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

シカゴの暴行映像、「黒人保護運動は関係ない」

米シカゴで4日、障害者の男性に暴行したとして男女2人ずつの合計4人が逮捕された。暴行の様子はフェイスブックでライブストリームされていた。

アフリカ系米国人の容疑者たちがドナルド・トランプ次期米大統領を嘲笑しながら白人男性に暴行した事件のため、人種的な反発がソーシャルメディアなどで巻き起こった。事件に無関係の黒人人権保護運動「Black Lives Matter(BLM、黒人の命も大事)」が矢面に上げられ、「BLMが白人の障害者を誘拐して暴行した」というデマも飛び交った。

BBCがBLMを支持する学生のシェルビーさんに話を聞いた。

(英語記事 Chicago attack condemned by Black Lives Matter campaigners