大きな川と川の合流点で トランプ政権について
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

大きな川と川の合流点で トランプ政権について

米国のオハイオ川とミシシッピ川が合流する水門52は、米国で最も通行量の多い内陸水路で、米国経済の「動脈」とも言える。

しかし水門の老朽化が進み、交換計画は大幅に遅れ、費用も予算を大きく超えている。

ジョン・ケイ記者が、水門で働く人たちに、20日に始まるトランプ政権について尋ねてみた。

(英語記事 On the banks of two majestic US rivers