自由の女神の首持つトランプ氏 独誌表紙に賛否
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

自由の女神の首持つトランプ氏 独誌表紙に賛否

ドイツの有力週刊誌シュピーゲルが今月4日付の最新号で、ドナルド・トランプ米大統領が「自由の女神」の首と血の付いた刀を持つ姿のイラストを表紙にしたことをめぐって、「悪趣味だ」などの批判が出ている。

イラストを制作したエーデル・ロドリゲス氏は、「民主主義の斬首」を表現したと話す。

表紙について、ドイツ市民の意見を聞いてみた。