アパホテルに抗議、在日中国人らが東京でデモ
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

アパホテルに抗議、在日中国人らが東京でデモ

  • 2017年02月6日

ビジネスホテル大手アパグループが日中戦争時の南京大虐殺を否定する本を客室に置いていることをめぐり、在日中国人らが5日、東京・新宿で抗議デモを行った。

本はアパグループの元谷外志雄代表が執筆したもので、大虐殺は起きていないと主張している。本の客室設置をめぐっては、中国政府が批判したほか、中国国内の予約サイトがアパホテルをボイコットするなどし、反発が広がっていた。