ニューヨーク地下鉄に憎悪落書き 乗客が協力して消す
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

ニューヨーク地下鉄に憎悪落書き 乗客が協力して消す

ニューヨークの地下鉄で、車内にユダヤ人やイスラム教徒への憎悪の言葉やナチスのシンボルが落書きされていたのを見た乗客たちが協力して消すという一件があり、話題を集めている。

乗客のひとり、グレゴリー・ロックさんが当時の様子を語った。