NZで打ち上げられたクジラ数百頭、一部は安楽死措置
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

NZで打ち上げられたクジラ数百頭、一部は安楽死措置

ニュージーランド南島ゴールデン湾のフェアウェル岬で、9日と11日にクジラ数百頭が相次ぎ打ち上げられた。

環境保全局や多数のボランティアの支援を受けて、11日に打ち上げられたクジラ約200頭はほとんどが自力で海に戻ることができた。しかし9日に打ち上げられた数百頭の多くは死亡した。