イラク軍がモスルに向け進攻 同行記者が伝える戦況
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

イラク軍がモスルに向け進攻 記者が同行取材

イラク軍は19日、過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)の国内に残る唯一の主要拠点となっているモスル西部に向けて進攻し、南にある複数の村を制圧した。

イラク軍に同行取材するBBCのクエンティン・サマービル記者が現場の様子を伝える。