テレビ出演中に子供たちに乱入された教授、家族と一緒に再びインタビュー
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

テレビ出演中に子供たちに乱入された教授、家族と一緒に再びインタビュー

テレビで生中継された自宅でのインタビュー中に子供たちに乱入され話題になった韓国・釜山大学のロバート・ケリー准教授が、今度は子供たちと一緒に、あらためてBBCからインタビューを受けた。

1回目のインタビューでは、乱入した子供たちをあわてて部屋から連れ出そうとするケリー氏の妻キム・ジュンアさんの姿を見た人々が、ジュンアさんを乳母だと勘違いしたことで、偏見のせいではないかとの議論を巻き起こし、さらに話題を集めた。