100キロのカナダ金貨 ドイツの博物館で盗難
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

100キロのカナダ金貨 ドイツの博物館で盗難

ドイツ・ベルリンの博物館から、1枚の重さが100キロあるカナダの金貨が盗まれた。

通称が「big maple leaf(大きなカエデの葉)」の金貨は24カラットで、額面価格は100万カナダドル(約8300万円)だが、市場価値は400万ドルだという。

警察は依然として、防弾ガラスに守られ、これほどの大きさのあるものを犯人がどうやって盗み出したのか、手口を特定できていないと話している。