タイムズ・スクエアで車暴走 1人死亡22人負傷
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

タイムズ・スクエアで車暴走 1人死亡22人負傷

観光客などでごった返す米ニューヨークの繁華街タイムズ・スクエアで18日、乗用車が歩道に乗り上げながら暴走し、歩行者を次々とはねた。

若い女性が1人死亡したほか、22人が負傷した。

運転手はニューヨーク在住で元海軍兵のリチャード・ロハス容疑者(26)。警察は、テロ行為の可能性を示す情報はないとしている。

逮捕された容疑者は「幻聴が聞こえた」と供述。ロイター通信によると、逮捕後に「なんで自分を撃たなかった! みんな殺したかったんだ」と警察に話したという。

容疑者は、計画性のない「第二級殺人」の疑いで訴追された。

米報道によると、容疑者は合成大麻を使用していたとみられている。