過激派を追い出さなくては イスラム諸国会議でトランプ氏
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

過激派を追い出せ イスラム諸国会議でトランプ氏

就任後初の外遊中のドナルド・トランプ米大統領は21日、サウジアラビアのリヤドで開かれたイスラム教スンニ派諸国を中心とする55カ国との首脳級会合「米アラブ・イスラム・サミット」で演説し、各国が過激派との戦いを主導するよう求めた。

過激派を中東、そして地球上から「追い出せ」と強調した大統領は、中東諸国は「自分たちの敵をアメリカが代わりに撃破してくれるのを待っていては駄目だ」と、各国首脳を前に述べた。