【マンチェスター攻撃】 メイ首相「おぞましく卑劣」と非難
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【マンチェスター攻撃】 メイ首相「おぞましく卑劣」と非難

英マンチェスターのコンサート会場で爆弾攻撃によって22人が死亡した事件を受けて、テリーザ・メイ英首相は23日午前、ロンドンの首相官邸前で声明を読み上げ、罪のない無防備な子供や若者をことさらに狙った、「おぞましく卑劣」な「テロ攻撃」だと断定した。

会見のこの時点ではまだ容疑者の名前は公表されていなかったが、後にマンチェスター出身のサルマン・アベディ容疑者(22)だと捜査当局が明らかにした。