【ロンドン火事】「まるでホラー映画みたいだった」 脱出した住人
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

【ロンドン火災】「まるでホラー映画みたいだった」 脱出した住人

ロンドン西部の公営住宅で14日未明、24階建120戸のタワー棟から出火し、大火災となった。

公営住宅「ランカスター・ウェスト・エステート」の「グレンフェル・タワー」から家族と脱出した住民のミッキーさんは、小さい娘をガウンにくるんで逃げたという。

「悪い夢、ホラー映画みたいだった」とミッキーさんは話した。