「息子は殺された」 グレンフェル火災でおなかの赤ちゃんが
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

「息子は殺された」 グレンフェル火災でおなかの赤ちゃんが

6月14日未明にロンドン西部で発生した高層公営住宅「グレンフェル・タワー」の火事で、21階(日本の22階)に娘2人と暮らしていたマーシオ・ゴメスさんと妻アンドレイアさんが、どのようにして脱出したかをBBC番組「ニュースナイト」に話してくれた。

夫妻と娘2人は生きながらえた。しかしアンドレイアさんのおなかにいた妊娠7カ月の赤ちゃんは助からなかった。