Dramatic near miss at Polish rail crossing
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

踏切で列車が自動車後部かすめる ニアミスの瞬間

ポーランド北部コシャリンで、遮断棒を越えて踏切に入った自動車の後部を列車がかすめる瞬間を監視カメラが捉えた。

自動車には4人が乗っていたが、けが人はいなかった。自動車の後部が破損した。

自動車に問題があったのか、運転手が意図的に踏切に進入したのかは現時点で明らかになっていない。(映像に解説はありません)