米スポーツ選手たち なぜ次々に膝をついているのか
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

米スポーツ選手たち なぜ次々に膝をついているのか

米国の人種差別や黒人への警察暴力に抗議するプロスポーツ選手たちと、ドナルド・トランプ米大統領が対立している。

黒人への暴力に抗議して試合開始前の国歌演奏であえて地面に膝をつくプロフットボールリーグNFL選手たちを、トランプ大統領が「くびにしろ」とツイート。これに反発して24日の各地の試合では、多くの選手が国歌演奏中に膝をついてあらためて抗議の姿勢を示した。

米国のスポーツ選手が、不正義に抗議を表明するのは初めてのことではない。

膝をつく動きは、スポーツ界の外にも広がっている。