世界を揺るがす――ATMが銀行の支店にとって代わる?
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

世界を揺るがす――ATMが銀行の支店にとって代わる?

世界の一部ではスマートフォンを使った決済が主流となり、キャッシュレス化が進んでいる。

世界各地の自動現預払い機(ATM)を管理する米企業NCR(本社アトランタ)は、いずれインタラクティブなスマートATMが、銀行支店の業務の8割をこなせるようになると言う。

銀行の支店はいずれ消えてなくなるのか。そもそも私たちはいつまで、現金を必要とするのだろう。