チェルノブイリ原発跡で太陽光発電始まる
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

チェルノブイリ原発跡で太陽光発電始まる

ウクライナでは4月26日、チェルノブイリ原子力発電所事故から32年を迎えた。

メルトダウンを起こした4号炉の真横で現在、太陽光発電施設が操業を開始している。

BBCのジョナ・フィッシャー・ウクライナ特派員が取材した。