出口見えぬ応酬 シリア内線の現場から
お使いの端末ではメディアプレイバックはご利用になれません

出口見えぬ応酬 シリア内戦の現場から

欧州で大量に押し寄せる移民・難民が問題となるなか、多くの移住希望者はシリアから戦乱を逃れてきた人々だ。なぜいま、これほどの難民が生み出されているのか。

BBCのジェレミー・ボウエン記者が内戦5年目に入ったシリアの現状を取材した。首都ダマスカス周辺地域で、政府軍と反体制派勢力の双方が絶え間ない応酬を繰り返す現場を生々しく伝えている。