パリのリッツ・ホテルで強盗 約5億円相当の宝石奪われ

カンボン通りに面したホテルの裏の入り口を警備する警察(10日、パリ) Image copyright AFP
Image caption カンボン通りに面したホテルの裏の入り口を警備する警察(10日、パリ)

世界的に有名な仏パリのリッツ・ホテルで10日、武装した男たちがホテル内の宝飾店から数百万ユーロに上る商品を奪って逃走した。3人はすでに逮捕された。

仏メディアによると、現地時間午後6時(日本時間11日午前2時)ごろ、おので武装した男5人がホテル内の店舗の窓を叩き割った。

警察によると、5人のうち3人は逮捕したが、他の男たちは逃走中。

奪われた商品の合計額は推定400万ユーロ(約5億3000万円)以上。回収されたかどうかは、明らかにされていない。

Image copyright AFP
Image caption リッツはパリで最も豪華なホテルの一つだ(資料写真)

地元紙ル・パリジャンによると、巡回中の警官が事件に気づき、盗難を阻止しようとしたが、犯人のうち2人はスクーターで逃走した。

パリ市警の本部長はツイッターで、3人の逮捕につながった警官たちの迅速な対応を称賛した。

ジェラール・コロン仏内相も、「この国の警察の誇りだ」と称えた。

ホテルの従業員はAFP通信に対して、「大きな音が聞こえて、外は騒ぎになっているようだった」と話した。

「通行人がホテルの中に避難してきた。強盗事件があったと誰かに教えてもらうまで、何が起きているか分からなかった」

リッツ・ホテルは5つ星の高級ホテル。歴史的名所が立ち並ぶパリ1区のバンドーム広場にあり、隣には法務省がある。

カンボン通りに面するホテルの裏玄関は5つの店舗が並ぶショッピングエリアで、95のショーケースには宝飾品、時計、高級衣料品が並べられている。

(英語記事 Ritz Paris robbery: Jewellery worth millions seized in armed heist