別居中に別の「妻」と生放送に出演、重婚発覚

Mr Gundry on television Image copyright Gallowgate Productions/ITV
Image caption ITVの生放送に「妻」と出演したガンドリー氏

英ロンドン南郊のサリー州で10日、生放送のテレビ番組に妻以外の女性と登場した男が重婚の罪で禁固6カ月の判決を受けた。番組を見ていた別居中の妻が、夫だと気づき、重婚が発覚した。

ダニエル・ガンドリー被告(39)の妻、ヘレン・ガンドリー氏は2016年3月、英ITVの番組「Ant and Dec's Saturday Night Takeaway」を見ている際に、スーザン・ブルッカー氏と登場したのが夫だと気づいた。

サリー州アシュフォード在住のガンドリー被告は当初、ブルッカー氏とは結婚していないと主張していたが、後に重婚を認めた。

ウォリントン裁判所は、ガンドリー被告が2人の女性をだまして「屈辱」を与えたと、有罪判決を下した。

Image caption ダニエル・ガンドリー被告(左から3人目)は書類を偽造し、セーシェル諸島で2人目の女性と結婚した

ガンドリー被告に禁固6カ月の判決が言い渡されると、ウォリントン在住の妻ヘレン氏と娘は、涙ながらに裁判所を後にした。

夫妻は1998年に結婚し、数年間別居していた。ガンドリー被告がよりを戻したいと妻に話していたことが、公判で明らかになった。

娘と番組を見ていたヘレン・ガンドリー氏は、ドバイで働いていると思っていた別居中の夫が番組に登場するのを見て、ショックを受けたと証言した。

被告は生放送の番組中、重婚相手の家族のサプライズ結婚式に招待客として向かっていた。

Image caption ヘレン・ガンドリー氏は、別居中の夫について真相が「ついに明るみに出た」のはうれしいと話した

ヘレン氏は番組放送後、ガンドリー被告の重婚をソーシャルメディアで知った。2人の女性はそれぞれ、チェシャ―警察に被害届を出した。

ガンドリー被告は当初、ブルッカー氏との関係について、セーシェルで祝福の祈りを受けただけだと主張していた。しかし、書類を偽造して実際に結婚していたことが判明した。

裁判ではさらに、被告が金銭について2人の女性をだましていたと明らかになった。

Image copyright Getty Images
Image caption 英ITVの人気番組を司会するアントとデック

ヘレン・ガンドリー氏は裁判で、不眠と鬱(うつ)になったと陳述した。

ヘレン氏は判決後、「彼は長いこと嘘をついていたので、ようやく真相が明るみに出て良かった」と話した。

スーザン・ブルッカー氏は、自分の世界が崩れ落ち、人生が「スローモーションになった」と語った。

地裁判事は、被告が2人の女性に「恥と屈辱」を与えたと述べた。

ガンドリー被告は弁護士を選任せず、自分が原因の被害を全て認めると陳述していた。

(英語記事 Bigamist spotted on Ant and Dec TV show with 'second wife' is jailed