デミ・ロバートさん「薬物過剰摂取の疑いで入院」=米報道

25歳のロバートさんは過去、依存症との闘いを歌っている Image copyright Getty Images
Image caption 25歳のロバートさんは過去、依存症との闘いを歌っている

「Sorry Not Sorry」などのヒット曲で知られる米人気歌手のデミ・ロバートさんが24日、カリフォルニア州ロサンゼルス市のハリウッドにある自宅で意識を失った状態で見つかり、ロサンゼルス市内の病院に搬送され、治療を受けている。薬物の過剰摂取が疑われているという。複数の米メディアが伝えた。

報道によると、ロサンゼルス市警察は24日、ロバートさんの住むハリウッド・ヒルズからの医療緊急事態の通報に対応した。

米エンターテインメント情報サイトのTMZは、ロバートさんが意識のない状態で見つかり、薬物の過剰摂取に有効なナロキソンによる治療を受けたと伝えている。

容体は安定しているとの報道もある。シダーズ・サイナイ医療センターに入院したロバートさんは、意識はあり、呼吸もしっかりしているという。

ロバートさんの広報担当者はBBCに対し、「デミは目を覚ましている。デミと家族は、愛情と祈り、支援を示してくれている全ての人に感謝を伝えたいと望んでいる」と話した。

「報道された情報のいくつかは間違いで、デミと家族はプライバシーの保護を謹んで求めている」

ロバートさんは薬物乱用と何年も闘っており、ここ数週間は再発が心配されていた。

先月には英ロンドンのO2アリーナで開催予定だったライブを中止。中止の報は、ライブの開始が予定されていた時間の数時間前にツイッターで発表された。

6月に発売されたシングル「Sober」では、ロバートさんは「ママ、ごめんなさい。今はもう薬物を断っていません。パパ、飲み物を床にこぼしてしまったのをどうか許して」と歌っていた。

同曲はこんな言葉で締めくくられている。「またここに来てしまって残念。助けを求めると約束する / 意図したことじゃない。自分自身を残念に思う」。

この曲が発売される前の今年3月には、ロバートさんは薬物を断ってから6周年を迎えていた。

ロバートさんは26日にニュージャージー州アトランティック・シティで行われるライブで、実施中の世界ツアー「Tell Me You Love Me」の北米での公演を締めくくる予定だった。

Image copyright AFP

ロバートさんのファンは、ロバートさんが楽曲でよく伝えていた自らの双極性障害や過食症、薬物依存との闘いが、それらの病気とのファンたち自身の闘いにも助けになっていたと話している。

ロバートさんの容体に関する報道が拡散すると、ソーシャルメディア上には他の芸能人やミュージシャンからの支援の声があふれた。

米歌手のアリアナ・グランデさんは、「愛してる、デミ・ロバート」とツイートした。

米コメディアンで女優のエレン・デジェネレスさんは、「デミ・ロバートを本当に愛してる。デミがこんな状況になっていて胸がはりさける思いだ。デミはこの世界の光。愛情をデミと家族に送る」と書き込んだ。

米歌手のブラッド・ペイズリーさんは、「私の友人デミ・ロバートは、これまで会った人の中でもっとも親切で、才能のある人だ。今、デミのために祈っている。依存症は恐ろしい病気だ。この女性ほど誠実で勇気のある人はいない」とツイートした。

報道から数時間の内に、数万人の人々が「#PrayforDemi(デミに祈りを)」のハッシュタグをつけてツイートした。

米保健衛生当局によると、オピオイド(鎮痛剤)の過剰摂取により毎日115人の米国人が亡くなっており、過去10年の死亡者数は25万人以上という。

ロバートさんはテキサス州ダラスで育ち、子供向けテレビシリーズ「Barney & Friends」でデビュー。2008年にディズニー・チャンネルで放送されたテレビ映画「Camp Rock」では人気ロックバンド、ジョナス・ブラザーズと共演した。

Image copyright Getty Images

ロバートさんは2008年、ファーストアルバム「Don't Forget」を発表した。

昨年10月にYouTubeで公開されたドキュメンタリー「Simply Complicated」で、ロバートさんは17歳でコカインを試して以来の薬物使用を明かした。

「初めてコカインを使った時、制御できないと感じた」とロバートさんは語っている。「父親は薬物依存で、アルコール依存症でもあった」。

「私はいつも、薬物とアルコールの中に父が何を見つけたのか探していたんだと思う。薬物やアルコールが父親を満足させていたし、父は家族よりもそれらを選んだから」

ロバートさんは2010年、初めてリハビリ施設を訪れた。

「薬物を断つ準備はできていなかった」とドキュメンタリーの中でロバートさんは語った。

「私は飛行機でも、トイレでも薬物を吸っていた。一晩中吸っていた」

(英語記事 Demi Lovato 'in Los Angeles hospital for suspected overdose'

関連トピックス

この話題についてさらに読む