韓国大統領初、文氏が北朝鮮マスゲームで演説 白頭山にも

Moon Jae-in and Kim Jong-un raise held hands aloft Image copyright Reuters/Pyongyang Press Corps
Image caption 韓国の文大統領(左)は北朝鮮の金正恩氏と協議するため3日間の日程で平壌を訪れた

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日夜、北朝鮮の平壌でマスゲームに出席し、韓国指導者として初めて北朝鮮国民に向けて演説した。また大統領は20日午前、中朝境界にある「白頭山(ペクトゥサン)」に登った。白頭山は、朝鮮民族の建国神話の発祥地とされ、北朝鮮では故金日成主席の「聖地」と位置づけられている。

文大統領はマスゲームでは7分にわたり演説し、両国が朝鮮戦争以前のように「1つになる」べきだと述べた。

3日間の日程で平壌入りした文氏は、19日には歴史的な「9月平壌共同宣言合意書」に金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と共に署名した。

<関連記事>

マスゲームは、北朝鮮最大のプロパガンダ・イベントだ。

何万もの人が複雑な振り付けの踊りや体操の動きで、朝鮮半島の歴史や神話を表現する。今年は北朝鮮の建国70周年を記念している。

両首脳が平壌のメーデー・スタジアムに姿を見せた時、会場の15万人は立ち上がって拍手した。

Image copyright AFP
Image caption マスゲームではカードに両首脳の写真が投影された

文氏は演説で、「過去70年の敵対状態を完全に終わらせ、再び1つになるために、平和に向けて大きな一歩を踏み出すよう提案する」と述べた。演説は、北朝鮮では放送されなかったものの、韓国では生中継された。

文氏は非核化についても演説し、核兵器を「永遠に」放棄するよう求めた。

米シンクタンク「パシフィック・フォーラム」研究員のアンドレイ・アブラハミアン氏はBBCに対し、「演説は明らかに、北朝鮮の観衆に向けて書かれたものだった」と述べた。

アブラハミアン氏はまた、スタジアムの雰囲気は「感情にあふれたもの」だっただろうと述べ、「パフォーマンスと文大統領の演説は、国民の心の琴線に触れるよう作られていた」と加えた。

「文氏は本当に気持ちをこめて、北朝鮮の支援を求めて呼びかけた。北朝鮮での文氏の人気は過去にないほど上がるだろう」

Image copyright Getty Images
Image caption 何万人もがダンスやアクロバットを披露したアリラン祭には約15万人が詰めかけた
Image copyright Reuters/Pyongyang Press Corps
Image caption 金正恩夫妻と並んで座った文大統領は、「新しい未来へ一緒に」進もうと演説で訴えた
Image copyright Reuters/Pyongyang Press Corps
Image caption 1時間のイベントに先立ち、両首脳は子どもたちから花束を受け取った
Image copyright Getty Images

アリラン祭の開催は2013年以来で、国民の団結や歴史の共有、指導者の神格化などを強調する国内向けプロパガンダにおいて、重要な位置を占める。

何万人もの子どもが参加するため、複数の国際人権団体は、児童強制労働だとして非難している

北朝鮮の人権状況に関する2014年国連報告は、「マスゲームのための厳しい訓練内容は(中略)子供の健康と福祉にとって危険だ」と指摘した。

報告書はさらに、マスゲームを見るために集まる大勢の観光客は「多くの場合、参加を強制される子供たちに対する人権侵害に気づいていない」と批判した。

Image copyright AFP
Image copyright Getty Images
Image copyright AFP/Getty
Image copyright AFP
Image copyright AFP/Getty
Image copyright AFP/Pyongyang Press Corps
Image caption 式典の内容は韓国からの来客受けに一部修正されたと言われている
Image copyright Reuters
Image caption マスゲームのためライトアップされたメーデー・スタジアム

きわめて象徴的な動きとして、朝鮮半島の指導者2人は20日午前、3日間の首脳会談の締めくくりとして白頭山を訪れた。

白頭山は韓国国歌に登場するほか、北朝鮮では故金日成主席の抗日闘争を始め、様々なプロパガンダの一部となっている。

Image copyright Reuters
Image caption 白頭山の山頂を訪れた両首脳と両夫人

文大統領はさらに、帰国の途に着く前に空港で、自分を見送る北朝鮮の人たちに深々と頭を下げた。

国民が国家指導者に最敬礼するのではなく、国家指導者が一般人に対して腰を90度曲げてお辞儀をしたことが話題になっていると、脱北者の1人は地元ラジオに話した。

この男性は、韓国大統領によるこの深い最敬礼は、北朝鮮住民に深い影響を与えるだろうと話している。

Image copyright EPA
Image caption 帰国の途に着く前、自分たちを見送る北朝鮮の人たちに頭を下げる文大統領夫妻(20日、平壌国際空港)

(英語記事 South Korea's Moon Jae-in makes unprecedented mass games speech

この話題についてさらに読む